セドナボルテックスペンダントトップ(しずくタイプ)/舞踏 

■サイズ 約長さ47mm・あつみ20mm・ループ5mm
■重 さ 約17.5g



【 特徴 】

細かなセドナの石がガラスの中で渦巻き(ボルテックス)になっており、セドナエナジーが表現されたペンダントトップです。セドナの石が練り込まれたボルテックス部分が紫外線を吸収すると暗所で光るのをお楽しみいただけます。(撮影時は分かりやすいようにUVライトを当てています)

グランディングに優れ宇宙と繋がりやすくなるといわれるセドナの石がDNAの二重螺旋構造のようになっています。
セドナの石でグランディングを体験される方は多く、結果、地球⇔自分⇔宇宙との繋がりがよりしっかりしたものになったと感じる人たちが多くいます。また、セドナの石は過去世からのトラウマを癒す良きサポーターとしても知られています。
パワースポットのセドナの石でパワーをもらうというより、このペンダントトップと共鳴して「私がボルテックス、私がパワースポット」だと改めて気づかせてくれるようなパワフルなツールです。体の奥底から湧き出る力強いエナジーは私たち自身の内なる強さを再認識させてくれ、ヨガや瞑想のときに身につけるのもおすすめのアクセサリーです。

こちらはガラスの街である小樽(北海道)の吹きガラス工房で、一つ一つ丁寧に創り上げています。



【 光るからくり 】

セドナの石と一緒に蓄光粉が入っているので、UVを浴びると通常時に白く見えるらせん部分が、暗所では光っているのを見ることができます。
蓄光粉とは白色蛍光灯や太陽光の中の紫外線を吸収することで発光する物質です。蓄光塗料が時計の文字盤などにも使われていますが、光りの強さや持続力はそれと同じくらいです。



【 セドナ 】

アメリカ南西部の美しい赤い岩砂漠、ネイティブアメリカンが聖地として崇めていた場所、世界屈指のパワースポット…様々な方面で有名なセドナには竜巻のように大地のエネルギーが噴き出ているといわれているボルテックス(渦巻き)というポイントがいくつかあります。セドナ自体がとてもパワフルなところで浄化力が強いこともあり、訪れた人はシンクロニシティや奇跡のような出来事を体感したり劇的な変化を遂げる人が多くいます。



【 クリエーターMutsukoから 】

2009年のある日、印象的な夢を見ました。その夢では、赤い土地に白い椅子があり、そこであるキーパーソンと話していた、というものでした。その数日後、図書館で予約していた本の中にセドナのガイドブックが紛れ込んでいて、パラパラと見ているとあるページにくぎ付けになりました。あの夢で居た場所がそのまま写真に載っていたからです。
その1か月後、私はセドナのエアポートメサ(セドナでいくつかあるボルテックスの一つ)に行きました。景色を見ていると大地のエナジーが見えていたのに気に留めていなかったことに気がつきました。その瞬間から開き始める感覚に興奮しました。セドナへ行くと人生が変わると言われますが、次元が変わる、世界が違うというくらいの大きな衝撃でした。
セドナへ行ってから何年か経った時、北海道ですてきなガラスに出合い、そのままガラスの街小樽に移住しました。小樽での暮らしはセドナと同じくらいの大きな変化で、そこでの気づきは私たちひとりひとりの内なるパワーと神々しさを確信させました。
小樽の吹きガラス工房で制作しているセドナボルテックスペンダントは、本来の美しさと強さを思い出す「きっかけ」です。
身につけたとき、呼吸をしながらセドナボルテックスと共鳴する自分のエナジーを是非感じてみてください。

見た瞬間、いのちの躍動的な踊りを感じました。熱くてむずむずするなにかが、足の付け根から脊髄を竜巻のように舞い上がっていきました。熱くてむずむずするものはいのちの力、その生命力がおどっているように感じたのでこのペンダントには「舞踏」という名前をつけました。



※チェーンは別売りです。

在庫状況 売り切れました
購入数
売り切れ